アップグレード

アップグレード

fabファイル

通常はfabコマンドで行います:

fab <systemname> deploy

参考:

古い方法

サイトをメンテナンスモードにします:

vim /etc/crontab
#0-59/1 * * * * www-data cd /path/to/web2py/ && python web2py.py -C -D 1 >> /tmp/cron.output 2>&1

vim /etc/apache/sites-available/maintenance
  RewriteEngine On
  RewriteRule ^/(.*) /maintenance.html

ln -sf /etc/apache/sites-available/maintenance /etc/apache/sites-enabled/mysite
/etc/init.d/apache2 force-reload

コードを更新します:

cd /path/to/web2py/applications/eden
bzr pull

試しに実行します:

cd /path/to/web2py
python web2py.py -S eden -M

データベース関連の問題を解決します:

  1. データベースディレクトリの .table ファイルには、現在のデータベースに関する情報が入っています。
  2. models/000_config.py の deployment_settings.base.migrate=True にしてからコードを更新し、その後で deployment_settings.base.migrate=False に戻します。
  3. データベースのミスマッチが起きたら、 .table ファイルが正しいか調べて変更しましょう。

MySQL を使っているなら  phpMyAdmin を、 SQLite なら sqlite3 コマンドラインツールを使ってください:

サイトをプロダクションモードに戻します:

vim /etc/crontab
0-59/1 * * * * www-data cd /path/to/web2py/ && python web2py.py -C -D 1 >> /tmp/cron.output 2>&1

ln -sf /etc/apache/sites-available/mysite /etc/apache/sites-enabled/mysite
/etc/init.d/apache2 force-reload

BluePrintUpgrades

UserGuidelines

Comments