開発リポジトリと不具合修正

【注記】
以下の情報は2011年当時の古い情報です。
Sahana JPでは、以下の体制にてSahanaの開発、および不具合の修正を行っています。

■Sahana本家トランクと、日本独自ブランチの関係

Sahana EDEN、およびそのJapanブランチは、どちらもLaunckpadにてバージョン管理を行っています。

トランク/ブランチの継承図は以下となっています。

|- Sahana Japan開発作業用の個人ブランチ

Franをはじめ、本家の開発陣は、日本ブランチを強力にサポートします。(本家のテストフォーカスが日本ブランチ優先になりました)

Sahana EDEN本家における Bug報告などのまとめは以下のページにてまとめられています。

Sahana Japanチームは、Sahana日本ブランチの管理、およびメンテナンスを行います。
Sahana日本ブランチは、バグフィックスとローカライズに特化し、実利用環境へ即投入可能なリリース候補となります。

■不具合の報告について

  • コード自体に関する不具合報告先: Sahana EDEN本家
不具合の例:
  • ○○のリンクをクリックしたが、エラー画面が表示される
  • 入力したはずのデータが表示されない
  • ...etc
Ticketの登録方法
  • 日本バージョンに特有の不具合:
不具合の例:
  • 翻訳された語句の意味が通らない・誤訳がある
  • 日付や人名の表示形式がおかしい
  • 日本の現状に必要な入力項目が無い
  • ...etc
MLに報告していただいても構いません。

■日本ブランチへのコントリビュート

日本ブランチへコントリビュートを行う際は、日本ブランチのHEADから作業ブランチを作成して、修正・テストの後作業ブランチをLaunchpadにコミットし、日本ブランチにプルリクエストしてください。(本家の開発陣が日本ブランチに対して修正を行う場合も、同様の対応を行います)

テストは、テストサーバー・作業者のローカルテスト環境とも、日本ブランチと同期して行ってください。
(テストサーバ<japan.sahanafoundation.org> は既に日本ブランチのHEADと同期しています)
Comments